すまいの健康診断 耐震リフォーム 断熱リフォーム


by 100kjreform

交流☆

先日、オーナー様をご招待して「新春もちつき大会」を行いました♪


た~くさんのオーナー様にいらっしゃっていただいて、色んな方とお話しできて凄い楽しかったです♪

e0256076_1543237.jpg



e0256076_15472916.jpg


e0256076_15481526.jpg


e0256076_15484126.jpg


e0256076_15501149.jpg


e0256076_15511999.jpg



オーナー様とお話しすると元気がでます☆

人と人のつながりっていいですねー☆



ちなみに・・・
オフショットです♪


e0256076_15534116.jpg

Peace☆
[PR]
# by 100kjreform | 2012-01-22 15:56

楽しい住まい方♪

こんにちは☆

先日アップしました港南区笹下のオーナー様の

住まい方の続きをアップします!

先日は温度管理について書きましたが、

今日は、家の外「お庭」についてふれてみようと思います。

オーナー様のお声を聞くと、

「なかなかお庭の手入れが進まない」

などのお声を聞きます。


今紹介するオーナー様の敷地は、お庭がすごく広くて、

手入れするのが大変じゃないかと思うくらいです。

しかし、少しづつ手を加えていき、だんだんと

素晴らしいお庭になっております。


お庭の一部をご紹介いたします。

e0256076_15125629.jpg


えっ?!

コレ庭?!と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、

庭の一部なんです。

この写真のお庭は、

30種類の薔薇が植えてあり、3月、5月に咲き乱れます。

剪定し、肥料、油かす等をたくさんやり、花をたくさん咲かせます。

それ以外のお庭も、自分で流木を使ったりして自然の風景を作ってます。


また、ご自分でレンガの窯を庭につくり、ピザを釜で焼いております。



こうして、「住む」という事を最大限に楽しんでおられるんですね♪

今度は、庭の作り方を誰かにレクチャーしたいとおっしゃっておりました!


オーナー様が住まいを楽しんでいると、

作った側の我々もすごく嬉しいです☆

ありがとうございます☆
[PR]
# by 100kjreform | 2012-01-22 15:34

古民家リノベーション3

いよいよ古民家解体・・・・の前に


完成イメージパースの公開です
e0256076_10105641.jpg

前に見てもらった差し鴨居を生かします。

また天井裏に隠れていたタイコ梁もこの際見せましょう。
e0256076_10125930.jpg


こんな寝室いい感じでしょう!!!
e0256076_10152717.jpg


新たに作る大壁仕様の和室です。今はキッチンとして使われています。
e0256076_10202928.jpg


完成が楽しみになってきましたね。

現場では、着々と解体工事も進んでいます。
e0256076_10232815.jpg
e0256076_10234749.jpg
e0256076_10241361.jpg

解体して改めて、昔の建物の構造のすごさが分かります。
[PR]
# by 100kjreform | 2012-01-15 10:28 | 古民家リノベーション

楽しい暮らしの仕方♪

こんにちは♪

この間の「新春もちつき大会」では、

たくさんの建てていただいたお客様がご来場され、

お陰様で大盛況でした!

参加していただいたみなさま本当にありがとうございます!


会を見ていると、建てて頂いたお客様同士で

「なぜ近代さんで建てたの?」とか

「どんな暮らし方をしているの?」など

お互いの住宅についてかなりご興味を持たれているようでした。



そこで、今回は「近代ホームのファン」の一人である

お客様の暮らし方の一部をチョットだけご紹介します♪

場所は、港南区笹下(上大岡近く)

建物は、FP工法でサイディング

築 5年くらいです。


たくさ~んあるので、小分けにしてアップします。


まず、お客様が普段から欠かさず行っている事は、


コレです!
e0256076_17205967.jpg



手に持っているのは、「温湿計」です

上が温度、下が湿度です。


e0256076_17311834.jpg



これを使って、室内・室外の温度を確認し、

より快適に暮らす事ができるように

家の中の温度管理をしております。



ちなみに、お客様が実践している「エアコン」の使い方をご紹介します。


お客様の間取りは、「吹抜け」があり、そこに

大きめのエアコン1台(何キロかは忘れましたっ)だけをつけてます。

温度は、冬は少し低め(24℃~22℃)、夏は少し高め(26℃くらい)

に設定しています。

しかし、風量は「強」で運転しているそうです。
(同じ温度で風量を多くするファンを強く回しているだけなので、電気代の差は微々たるものです)

そして、そのエアコンの風を「サーキュレーター」で各部屋に回しているのだそうです。


で、気になる電気代は・・・




とにかく安価!だそうです。
(スミマセン、具体的な金額は後ほど)





というように、簡単ではありますが、

住まい方をご紹介しました♪


またアップします!
[PR]
# by 100kjreform | 2012-01-14 18:11
ちょっとご紹介します♪

先日、建てていただいたお客様のお宅へお伺いしたところ、
なんと、すごい事に出会いました!

コレです!

e0256076_1864337.jpg



本間様というお客様が「銅板レリーフ」を作っており、それが雑誌で大きく

紹介されておりました!

銅板レリーフとは、銅板をトントン叩いて絵を表現してきます。

上記のものも、モチロン銅板レリーフで作ってます。


私が驚いたのが、女性の足が透けてみえる部分もこの銅板レリーフで表現しているのです!

後ろから叩いてどうやってこの「透けて見える」のを表現しているのか不思議です。



このレリーフをお部屋の中へ飾るだけで、雰囲気がガラっと変わり、高級感も出ると思います。

興味ある方は、レクチャーや販売もしているので、是非リノベーション事業部まで

お問い合わせください!


兼目
[PR]
# by 100kjreform | 2012-01-09 18:29